とませいグループ"

 

TOMASEIグループ企業理念。

TOMASEIグループ社員は、仲間・お客様・地域の為に率先して行動します。

とませいVI

澄みきった空、清涼な海、青々とした大地、
ここに住む人びとのために。

青色:希望(スマイル)黄色:躍動(スピーディー)緑色:安心(セーフティー)

大きな緑葉は二企業の成長と発展、 緑葉に抱かれている地球は企業の生命体(生物)、
それを取り囲む輪は私たちの想いと絆を表す。

TOMASEIグループは次世代環境事業で新しい価値をつくりつづける。

企業理念

TOMASEIグループは環境事業を通して
社員のやりがいと成長を育むとともに、
お客様に快適さと満足を提供し、
地域経済と社会の発展に貢献します。

「社員のやりがいと成長を育む」とは

(社員への思いやり・・・社員満足)
 ラグビー精神「ONEFORALLALLFORONE」チーム全員のために個々が動き、個々の動きに合わせチーム全員が動くことでチームを勝利に導く、互いに一人の人間として喜びと感謝を認め合い自己の責任を果たし、絆を深め協力しながら向上心を養い、その成果を共に分かち合うこと。

「お客様に快適さと満足を提供」するとは

(お客様への思い・・・お客様満足経営)
 お客様とその関係者を含めて私たちの企業活動(仕事)が評価され、そのことがお客様の気持ちにいい影響(挨拶、礼儀、服装、機材、提案)を与え、お客様が求める品質・サービスを持続的に提供すること。

「地域経済と社会の発展に貢献します」とは

(地域社会への思い・・・地域社会満足の向上)
企業が持続・成長するために地域に役立つ行動や地域になくてはならない存在を示し、雇用や地元での購買を継続・維持するとともに社員・家族・協力会社・取引業者・お客様など私たちに関わる全ての人達の繁栄に寄与すること。

社  是

(その思いを一筋に全うする)

自己の損得や欲を第二として地域社会の利益のために共に協力し合い、
お互いにやりがいと成長を育み、あらゆる困難を乗り越えて仕事を全うする。

2018〜2020年 経営ビジョン

— TOMASEIグループは社会の公器としての責任を果たし、
    私達を取り巻く人達と共に次の一歩を踏み出します。 —

 一般的に会社の寿命が30年と言われている中で「とませい」は50年の大きな節目を迎えます。会社の成長は単に新規設備の導入や新規事業で売り上げを増加させることではありません。会社の成長は役員を含む社員の「個の成長と繋がり」、TOMASEIグループに関わる全ての利害関係者の存在があって初めて「社会の公器」として成長ができます。社是である「一念一路」がTOMASEIグループの歴史なのです。 第三次経営計画は第二次経営計画を引継ぎ、4つの基本方針の基、人財育成への投資、成長分野への投資、インフラへの投資の3点に経営資源を投入し「稼ぐ力」を最大限に高め、次の10年に向けて社員や利害関係者とともに次の一歩を踏み出します。

基本理念

 株式会社とませいは地球を愛し、 ここに生きる人々を愛しています。
 そしてこれからを担う子供達や未来の子供達へ美しい地球と、本当の「豊かさ」と「幸せ」を手渡すために独創的な工コプロジェクトで新たな技術に挑戦します。 “環境保全は地球市民に課せられた使命である"と認識し、環境および周辺地域への影響を低減するため、社員一人ひとりが責任を持って環境保全活動に取り組みます。

ISO行動方針

  1. 環境及び事業に関わる法規制等を順守します。
  2. 環境マネジメントシステムの運用により環境負荷低減の目標を設定し、 継続的改善に努めます。
  3. 廃棄物処理事業の役割を認識し、 地域の環境保全と安全に配慮した収集・運搬・処理を目指します。
  4. 循環型社会を構築する為、 廃棄物の減量化、 及び再資源化を推進します。
  5. 当組合の環境教育、 啓発活動を推進し、 環境行動の基盤である全職員の意識の継続的向上を図ります。
  6. 当組合の環境方針を広く一般に発信し、 積極的な環境保全活動を進め、 地域社会に貢献します。

TOMASEIグループが求める人財像

 TOMASEIグループが掲げる企業理念「やりがいと成長を育む」を将来にわたり持続的に発展させていくため、“とませい人”のあるべき姿を[求める人財像]として以下に定義しました。社員の皆さんは常にこれを念頭に置き、行動してください。この[求める人財像]を基として、多様性を尊重し、適材適所を実現する採用活動・人財育成・人員配置等の人事施策を行っていきます。

求める人財像

人を思いやる心

 常に真摯で誠実な姿勢を忘れないでください。自らを律し、他社を尊重することが信頼を得ることに繋がります。分け隔てない態度で明るく接する心を持ってください。

ものを大切にする心

 ものが捨てられていく時代、繁栄の陰でものは使い捨てという感覚が植えつけられてしまいました。真のプロはものを自分の魂のように大切に扱うものです。ものを大切にしない人が他者を大切にするでしょうか。ものを通して、価値観や世界観を新たに発見する心を持ってください。

あきらめない心

 視野を広く持ち、変化を受け入れ、強い意志と柔軟性を持って思い切って決断実行してください。常に主体性ある行動と努力で、責任感を持ってチームを動かしてください。

探究する心

 日々業務スキルと知識に関する研鑽を積み、固定概念にとらわれることなく新しいものを生み出す自由な発想力を持つことが必要です。一度決めた目標は達成するまでやり抜く力を持ってください。

共感する心

 スピードが求められているビジネスでは、他社を巻き込み課題を共有して素早く問題解決を図る能力が求められています。他者の情報から真のニーズをくみ取り、自らの考えを他者に伝えようとする心、他社の考えを受け止め共感する心を持ってください。

ページ上部へ