とませいグループ"

 

TOMASEIグループの教育環境。

 TOMASEIグループは社内能力開発体系に基づき計画的に等級別、階層別、および専門別教育を行い、社会人として、また“とませい人”としての知識・技能と人格を身につけていただけるよう、社員が成長する機会の提供を最も重要な会社の理念として位置付けています。。

社内教育

1)階層別研修

入社教育に始まり、それぞれの階層(等級)に応じて必要な知識、技能の教育を行っています。研修を積み重ね上位等級へ昇格するシステムです。

2)安全大会・方針説明会

年2回、グループ社員、協力会社様が一堂に会し、安全及びISO研修を行います。

3)クレドカード

「企業理念」「経営ビジョン」「求める人財像」などを明記したカード(クレドカード)を全員に配布し、いつでも確認できるようにしています。

社外研修

1)管理監督者教育

中小企業大学校旭川校をはじめ、社外各種機関へ派遣し部下の管理指導ができるスキルを学んでいただきます。

2)専門教育

それぞれの専門に応じ社外教育機関へ派遣し社会に通用する能力開発を行います。

3)各種資格・免許習得研修

業務に必要な特別教育、免許取得研修を受けていただき、各種国家資格、免許、作業主任者、技能講習修了資格等を取得していただき、それぞれの職場で活躍しています。

ページ上部へ